福岡市南区高宮にあるおおた内科消化器科クリニックのダイエット点滴療法のページです。

メディカルダイエット

ダイエット点滴療法とは?

ダイエットをしたことのあるあなた.こんな経験はありませんか?
ドラッグストアですすめられたダイエット用のサプリを試してみたけど,効果はイマイチ。 痩せるというサプリはいっぱいあるけど,どのサプリが効くの?そもそも効果あるの・・・? そんなあなたにダイエット点滴療法をお勧めします。

点滴の中には身体の内側から代謝のupを働きかける成分が配合されており、それを投与することにより痩せやすい身体にします。
サプリなどで摂取するのとは違い、点滴だと直接かつ大量に有効な成分を投与するため即効性が高く、効果が出やすいのが特徴です。

点滴療法

ダイエット点滴療法の特徴

ダイエット点滴 ダイエット点滴は、体脂肪の増加を抑え、効率よく燃焼させる薬剤をメインに、αリポ酸、L-カルニチン等を入れています。
(その他、肝臓強化、ビタミン類、消化機能を考慮した薬剤も入れています)

これにより少しでも冷えやむくみを改善させ、基礎代謝を上げ、脂肪の付きにくい体質へ改善していきます。
また細胞の老化を防ぎ、アンチエイジングにも効果的です。
なお、点滴後は、脂肪の燃焼にスイッチを入れるために ウォーキング等の軽い運動を行うようにしてください。
なお、ダイエット点滴の際には脂肪燃焼効果のある コエンザイムQ10注射(筋肉または皮下注射)を同時に受けられることをお勧めします。

L-カルニチンと還元型コエンザイムQ10(CoQ10)をサプリメントで毎日内服するとさらに効果が上がります。

※費用については、患者様の状態により治療時間が異なるためスタッフにお伺いください。

ダイエットに最適なL-カルニチンとαリポ酸の同時投与!

ダイエット点滴 脂肪がエネルギーとして体内で燃焼するのには、脂肪酸が筋肉細胞のミトコンドリアという器官に取り込まれなくてはなりません。それにはL-カルニチンが必要です。
また脂肪の代謝に対し、ミトコンドリア内での糖の代謝にはα-リポ酸が必要です。食事として摂取した糖分が、脂肪に変化する前にエネルギーとして燃焼させるためにはαリポ酸が必要なのです。
またαリポ酸には、この反応での活性酸素の排出を抑える効果もあり、ビタミンCやビタミンEの400倍の抗酸化作用があることは有名です。
α-リポ酸は体内で合成され、糖をエネルギーにうまく変換させることで疲労を減少させることも知られています。
そこでL-カルニチンとαリポ酸の同時投与での相乗効果により体内に存在する脂肪と摂取されたブドウ糖をスムーズに代謝、エネルギー化し、疲労を軽減するとともに体脂肪や内臓脂肪を燃焼させるのです。但し、単に身体に摂取しただけでは効果はありません。必ず運動を同時に行なう必要があります。

ダイエット点滴は保険適応外となります。
ダイエット点滴療法をご要望の方は、お気軽にご相談ください!

※費用については、患者様の状態により注射薬の投与量が異なるためスタッフにお伺いください。

ページトップへ戻る