福岡市南区高宮にあるおおた内科消化器科クリニックの職員募集のページです。

お知らせ

2021年10月11日からインフルエンザワクチン接種を行います.

2021.09.30

新型コロナウイルスもあり,まだまだ発熱することに大変気を使わなければならない状況は続くものと考えています.またさらにインフルエンザが流行し,それをもらってしまうと大変です.そのような状況を考えるとワクチンを接種することでそのリスクを減らす事をお勧めします.コロナワクチン程ではありませんが,インフルエンザワクチンも一定の発症,重症予防効果はしっかりと示されています.

<以下の点にご注意ください>

〇ワクチンの入荷状況によっては接種できない時もあります.

〇ワクチンがなくなり次第終了とさせていただきますのでご了承ください.

〇接種希望の方は,事前に電話にて予約して頂くか,または受付へお声がけ下さい.

当院での新型コロナワクチン接種について

2021.09.25

当院では2021年4月19日から新型コロナワクチンの接種を行っていましたが,福岡市からの指示で当院での「個別接種」は2021年10月1日(金)で一旦終了の予定です.

現在国において3回目のワクチン接種について検討されています.

今後医療従事者やそれに続く高齢者,一般の方への「3回目接種」に関する体制が決まりましたら院内においてお知らせ致します.

10月1日からインフルエンザワクチンの接種を行います.

2020.09.28

10月1日からインフルエンザワクチンの接種を行います.

<以下の点にご注意ください>

  • ワクチンの入荷状況によっては接種できない時もあります.
  • ワクチンがなくなり次第終了とさせていただきますのでご了承ください.
  • 接種希望の方は,事前に電話にて予約して頂くか,または受付へお声がけ下さい.

幹細胞由来成長因子を用いた再生医療を導入しました.

2019.09.01

幹細胞を培養した培養液の上澄みは培養上清といわれ,何百種類もの成長因子や幹細胞が分泌した500種類以上のタンパク質を含む成分がみられます.その分泌液の中にはサイトカインと呼ばれる細胞活性のカギとなる情報伝達物質が豊富に含まれていて,体内の損傷を受けた組織や細胞の機能回復に重要な役割を果たします.

幹細胞培養上清液点滴は,老化などにより衰えた細胞の回復を後押しするため,難治性疾患や美容,アンチエイジング等に対し,効果が期待される再生医療です.

ページトップへ戻る